2021/03/22

調整式椅子型診察台用電動リニアアクチュエーターおよびコラム

ニュースと記事

なぜ椅子型診察台の人間工学を改善するのですか?

 

簡単な検査ツールとして使用する場合でも、特殊な医療機器として使用する場合でも、椅子型診察台は医療施設の重要な部分です。診察台は、診察時に最初に使用する機器であり、ユーザーのニーズに完全に適合させる必要があります。

 

医療制度が進化するにつれユーザーのニーズはますます厳しくなっています。インフラや機器が改善されると同時に現代のライフスタイルに関連する病気が発生します。

 

人間工学に基づいた使いやすい洗練された高品質の椅子型診察台を設計することは、患者と医療従事者の両方を満足させるために不可欠です。

 

椅子型診察台に電動モーションシステムを装備して、簡単に調整できるようにすることが解決策です。これは革新的で高品質のサービスを顧客に提供することを可能にするソリューションです。

 

さまざまな医療用椅子とそのユーザーの期待

TiMOTIONは、あらゆる種類の椅子型診察台に完全かつカスタマイズ可能なソリューションを提供します。

 

  • 一般の医師が外来手術で使用する、または透析や耳鼻咽喉科などの座位が必要な診察または治療に使用される「従来式」の診察用または検査用の診察台

  • 泌尿器科や婦人科などの泌尿器系、生殖器系、治療に特化した医療に使用される特定の椅子型診察台

  • 足病学など、足または脚に関連する医療および/または審美的診療に使用される医療補助用椅子

多くの場合、医療環境は患者にとってストレスの多い環境です。したがって、さらなる心配や不快感を防ぐために、快適で安心できる人間工学に基づいた機器を提供することが重要です。

 

さらに、多様な患者に対応するために、あらゆる体の大きさ、形態、可動性を持つ患者に適応できる機器が必要です。したがって、患者の安全と円滑な医療行為を確保するために、人間工学が重要となります。

 

ただし、椅子型診察台は患者の要件を満たすだけでは十分ではありません。また、日常の作業ツールとして使用する介護者のニーズを満たすように設計する必要があります。

 

確かに、医療スタッフは、患者の周りを簡単に移動でき、最適な治療を行うために検査する体の部分に簡単にアクセスできる必要があります。椅子型診察台は、医療スタッフが快適な姿勢で治療を行えるように、患者を配置するように設計する必要があります。椅子型診察台は、医療スタッフの健康と提供される治療の質に有害な影響を及ぼす倦怠感と筋骨格系障害から医療スタッフを保護することができます。

 

なぜ電動リニアアクチュエーターとコラムを使用して椅子型診察台を調整するのですか? 

電動アクチュエーターとリフティングコラムにより、すべてのタイプの椅子型診察台に、椅子の高さ、背もたれ、またはレッグレストなどのすべての要素を独立してまたは同期して調整する特定のソリューションを提供することができます。

 

医療機器用に特別に設計されたこれらのメカニズムは、静かで、正確で、滑らかであり、安全で患者に優しい調整を行うのに理想的です。

TiMOTION医療用電動アクチュエーターは、最大12,000Nの力で押すことができるため、バリアトリックチェア(肥満者用椅子)の調整に適しており、かなりの負荷に耐えることができ、すべての患者に同じ品質の治療を提供することができます。

 

電動アクチュエーターとコラムにより、椅子型診察台の正確な動きと最適な調整を行うことができます。これにより、介護者は人間工学的で快適な姿勢をとることができるだけでなく、より速く効率的な質の高い患者ケアを提供することができます。これは、今日の医療専門家が直面している主要な課題を考えると、否定できない利点です。

 

TiMOTION電動アクチュエーターは、その利用環境に対処するために特別に設計されています。これらは、医療環境に固有の洗剤による集中的な洗浄に耐えるために、オプション追加の侵入定格を装備することができます。

 

さらに、TiMOTIONは使いやすいコマンドアンドコントロールを提供します。これにより、統合が容易かつ完全なターンキー調整ソリューションを活用することができます。

 

椅子型診察台の電動調整用の完全なソリューション

高さ調整のために、TiMOTIONでは、TA37またはTA23電動アクチュエーターの使用を提案しています。TA36電動アクチュエーターは、特定の医療処置に必要な高レベルの精度用にも使用することができます。

 

また、TL3電動コラムは、最大4,000Nの力で押し上げることができるため、単純なソリューションに最適です。ダブルコラムソリューションでは、TL17電動コラムにより、スムーズでジャークのない動きを実現することができます。これらのデバイスは、落ち着いたアルミニウム設計により、医療現場の雰囲気に個別に統合することができます。

 

TA31医療用電動アクチュエーターは、背もたれの調整に最適です。これは患者に安全にフィットするため、穏やかで静かな動きを実現します。レッグレストの調整にも適しています。狭いスペースの場合、TA16電動アクチュエーターもレッグレストの調整に最適です。そのスパイラルギアにより、特に静かに動作します。

 

Electric actuators and columns for medical chairs

 

当社の医療ソリューションは、デバイスの同期を可能にし、メモリとプログラミングオプションを提供するコントロールボックスで操作を完結することができるため、機器をさらに調整しやすくなります。ここでは、TC10またはTC21医療用コントロールボックスの使用をお勧めします。最大5つのモーターと2つのハンドセットをサポートできるため、非常に用途が広くなります。

当社のシステムは、ハンドセットを使用して、簡単に操作することができます。TiMOTIONは、特定のニーズに応じて選択できる幅広い医療用ハンドセットを提供しています。人間工学的で使いやすいため、必要に応じて、医療スタッフと患者は、デバイスを簡単かつ迅速に調整することができます。

 

TNP6ナースパネルは17個のボタンを装備しているため、複雑なシステムに最適です。いくつかの安全オプションと、緊急時に迅速にリセットできるCPR緊急機能を装備しています。

 

足の調整が必要な医療用椅子の場合、TFS7またはTFS8フットコントロールを使用すると、患者から手を離さずに簡単に調整することができます。TFS7フットスイッチには、15個のボタンといくつかのメモリオプションを装備しています。TFS8フットスイッチはワイヤレスで使用できるため、さらに便利です。

 

車輪付き椅子型診察台の場合、電動椅子を完全に自律させ、患者を完全に安全に動かすために、TBB7バッテリーについて検討することができます。

 

Electric actuators and columns for medical chairs

 

品質と安全は、当社がお客様に保証したいと考える最も重要なポイントです。TiMOTIONデバイスは厳密にテストされ(EMC)、該当する電動医療デバイスに不可欠な安全性と性能の要件を定義する欧州医療規格(EN IEC 60601-1、EN IEC 60601-1-2)に準拠しています。

 

医療機器向けの電動モーションソリューションについて、詳しくお知りになりたいですか?ここをクリックしてください。

 

質問がある場合、またはフィッティングプロジェクトについてサポートが必要な場合は、最寄りの営業拠点にお問い合わせください

 

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.