BP-TEK22
シリーズ

電動昇降 デスクキット

対面式電動昇降デスクキット| BP-TEK22-TiMOTION

BP-TEK22は、2セットのコラムが1つのモジュールとして結合された人間工学的なフレームキットです。オープンオフィスのフロアプランを補完するオプションとして機能する2つの昇降フレームは、互いに向き合った状態で接続されており、対面式デスクレイアウト用に設計され、経済的に優れています。


主な特長

  • 最大負荷:200kg* (フレーム1台)

  • 定格速度:3段コラム 40mm/s;2段コラム 33mm/s

  • フレームタイプ:対面式モジュラーベンチソリューション

  • 梱包重量:33~40kg*

  • スタンバイ消費電力:<0.1W

  • アクセサリー:USB 充電器 (TFA1/TFA3)、衝突検知センサー (TCS1)、ワイヤレス充電器 (TWC)

  • 複数のコラムタイプと制御オプション

  • 高い強度と安定性–スチール構造

  • 組み立て済みフレームキット–組み立て時間を大幅に短縮

  • *内容の選択により異なります

 

 

関連アプリケーション

オフィスデスク向け電動アクチュエーターソリューション-02

オフィスデスク

Your Reliable Partner For Sit-Stand Solutions

Greatest Anti-collision Solution for Height Adjustable Desk Application - t-touch

Your Personal Health Mobile APP For Sit-Stand Desks - STAND UP PLS

    電動昇降デスクは、シットスタンドデスクとも呼ばれ、電動リフティングコラムによって動力を供給され、デスクをスタンディングデスクに変換します。これらのリフティングコラムはデスクの従来の固定脚に代わるもので、制御システムによりユーザーはデスクの高さを調整できます。 デスクの動作は、ボタンを押すか、より革新的な方法として、ユーザー定義のメモリプリセットを備えたBluetoothアプリを通じて制御できます。

    電動昇降デスクを使用すると、姿勢を改善し、座りっぱなしの悪影響を改善することができます。人間工学に基づいたワークステーション用の電動コラムは、スムーズかつ静かに動作するように設計されており、ユーザーは簡単なコマンドでワークトップを調整できます。 分野や業界を問わず、電動昇降デスクは個人の健康と企業の健全性に多くのメリットをもたらします。 シットスタンドデスク、産業用ワークステーション、医療機器、実験台などはすべて、当社の電動昇降デスクソリューションと互換性のある用途です。

     

    電動昇降デスクを選択する場合は、シームレスでパーソナライズされたエクスペリエンスを確保するために、作業環境の要件を確認することが不可欠です。

    1. ワークスペースのニーズに効果的に対応するために、必要なデスクの寸法と形状を評価することから始めます。利用可能な面積と、さまざまな設定に対するデスクの適応性を考慮します。
    2. 持ち上げ負荷と速度の要件に注目します。デスク上に置く機器やアイテムを評価し、リフティングコラムの能力が作業負荷に見合ったものであることを確認します。昇降速度を好みに合わせることで、移行時の効率と利便性が向上します。
    3. 人間工学的な好みや機能要件を満たすために必要な持ち上げ高さを決定します。このような考慮を行うことにより、デスクはユーザー固有の快適さのレベルに確実に応え、生産性の高い作業環境を促進します。

    デスクの寸法、持ち上げる負荷と速度、持ち上げる高さに注意して考慮することで、デスクの用途を向上させるために調整された高さ調節可能デスクを確実に選択できます。

     

    垂直統合されたビジネスモデルを備えたTiMOTIONでは、さまざまなタイプのデスクフレームキットのほかに、さまざまなデスク用途に合わせて高度にカスタマイズされたオプションを提供し、真にパーソナライズされた電動昇降デスクを作成することもできます。

    • フレーム寸法
    • リフティングコラム、エンドパイプ、フットのスタイル
    • ストローク
    • 速度
    • 推力
    • ソフトウェア
    • ハンドセット
    • アクセサリー

     

    電動昇降デスクをリセットすることは、シンプルですが重要なプロセスです。特に長期間使用すると、コラムの高さにわずかな誤差が生じる可能性があります。この時折発生する不均衡は、リセットによって簡単に修正できます。リセットにより基本的に各リフティングコラムの高さが再調整され、電動昇降デスクが工場出荷時の最適な状態に戻ります。さらに、リセットは最初のトラブルシューティング手順として機能します。不規則な高さ調整やエラーコードなどの問題が発生した場合は、リセットすることでほとんどの問題が解決することがよくあります。

    TiMOTIONの電動昇降デスクをリセットするには、まずテーブルトップの下のスペースから動作を妨げる可能性のあるアイテムをすべて取り除きます。ハンドセットの上ボタンと下ボタンを同時に押し続けます。デスクがスムーズに最下点まで下がり、リセットが完了します。上下ボタンのない特殊なハンドセットを使用しているユーザーの場合は、特定のリセット手順について、ユーザーマニュアルを参照するか、TiMOTIONのチームにお問い合わせください。この簡単な手順により、電動昇降デスクがシームレスに動作し、潜在的な問題に対処し、最適な性能を維持できるようになります。

     

    TiMOTIONの人間工学に基づいたデスクソリューションは、高さを調整できるスムーズな動きと、日常使用における安全性への配慮を備えています。 Tタッチ衝突防止システムにより、電動高さ調節デスクが異物(物体、人など)と接触した場合に停止します。電動昇降デスクの安全性が向上すると同時に、ユーザーの怪我や機器の損傷を防ぐことができます。制御システムに簡単に統合でき、追加のハードウェアアップグレードは必要ありません。

     

     

    TiMOTIONのデスクハンドセットシリーズは密閉型ユニットではありません。内部電子機器が含まれています。液体や湿気が開口部に入ると、PCBが損傷し、ハンドセットが使用できなくなる可能性があります。したがって、必要に応じて、柔らかく湿った布とpH値6~8の中性消毒クリーナーを使用して、デスクハンドセットを掃除することをお勧めします。

     

    次のような状況は避けてください:

    • 湿気が開口部に侵入すると、デスクハンドセット内のPCBが損傷する可能性があります。
    • 湿気が開口部に侵入し、デスクハンドセット内のPCBを損傷する可能性があるため、洗浄剤または消毒剤をデスクパネルに直接スプレーします。

     

    TiMOTIONのな電動昇降デスクシリーズは、ユーザーフレンドリーな組み立てに重点を置いて調整されており、ユーザーに手間のかからないエクスペリエンスを保証します。手元にテーブルトップと電動ドライバーさえあれば、組み立て説明書に記載されている手順に従って簡単にセットアップを短時間で完了できます。

    この合理化されたプロセスにより時間が節約され、高さ調節可能デスクの利点をすぐに利用できるようになります。

     

    TiMOTIONは、相手先ブランド供給(OEM)とのみ連携します。 したがって、単一製品を在庫、配布、または販売することはありません。 個々のコンポーネントに関する質問、交換、または購入については、特定の機器メーカーにお問い合わせください。 コンポーネントは多くの場合、保証の対象であり、単一ユニットの配布用に在庫がある場合があります。

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.