2020/08/27

広々とした快適なワンルームマンションの ための電動モーションシステム

ニュースと記事

電動アクチュエータとコラムを搭載する家具のおかげで、快適性を備えた30m2(323平方フィート)未満のワンルームマンションの設計が可能になりました。

 

大都市は、仕事、教育、または娯楽のために、ますます多くの人々が集まる経済の中心地です。したがって、収益も高くなります。利用可能な空間がすでに一杯になっているときに、大都市に集まるすべての人々に居住空間を提供するには、どうすればよいですか?

 

答えはワンルームマンションにあります。これらのワンルームマンションは賃貸市場で利用が進んでいます。手頃な賃貸料の住宅を求める人々の間で人気が高まっています。 

 

しかし、ワンルームマンションは快適性が低いと言い切れる人はいますか?ワンルームマンションという狭い空間で、従来の住居と同等の快適さを提供することを目的としています。その結果、ワンルームマンションの設計には、より快適で人間工学的で居心地の良い空間を作り出すために、さらなる工夫が必要になります。 

 

多機能家具向け電動モーションシステム

ワンルームマンションの快適さを実現するには、その設計が重要です。印象的な家具の数を減らし、多機能家具を優先すると、設置に必要な空間を削減し、部屋内の移動が容易になります。目の高さで視覚環境を解放すると、適切な配光が可能になり、より大きな空間があるように感じる寸法効果が発生します。 

 

この過程で電動アクチュエータとコラムが活躍します。リニアモーションシステムにより、ツーインワン自動機器と調整式または組み込み式の家具設計が可能になり、利用可能な空間を最適化し、これらの要件を満たすことができます。 

 

電動アクチュエータのおかげで、あらゆる種類のソリューションを思い描くことができます。ダイニングテーブルに変身するコーヒーテーブル、引き出し式ベッドを隠すワードローブ、デスクになるテレビユニットなど、可能性は無限です! 

 

多くの場合、手動システムは不便です。すでに快適さの課題を抱えている家では、毎日の努力が多くなりすぎます。電動アクチュエータは、機器の簡単かつ安全な調整を実現するインテリジェントソリューションを設計するための理想的な製品です。 

 

ワンルームマンション向け電動リニアアクチュエータとリフティングコラム

収納は、部屋の乱雑さを緩和し、視覚的な空間を解放するための最も重要な機能であると考えられます。ワンルームマンションの空間は限られています。したがって、多用途性と日常の機能性を実現しながら、収納スペースを統合し、かさばる家具を最適化することが重要です。  

 

調整式ベッド向け電動リニアアクチュエータ

自宅における快適さの象徴であるベッドは、最大の家具でもあります。したがって、空間使用率を最小限に抑えるために、ベッドの設置を最適化することが重要です。

 

ベッドを部屋に設置するとき、スラット台座下の空間は広い収納領域になります。当社は、ベッド台座の高さを調整し、ベッドの下の空間に簡単にアクセスできるようにする自動化ソリューションを提供しています。TC15コントロールボックスに接続される2つのTA29電動アクチュエータは、同期して動作し、簡単な手操作でベッドの高さを調整できます。 

 

空間を解放するための埋め込み式ベッドソリューションを設計することもできます。ベッドを仕切り壁や家具に収納するには、TA16電動アクチュエータTC14コントロールボックスと組み合わせることが最適です。プラットフォームや家具の下に隠されたレール上に設置されるベッドの場合、TA23電動アクチュエータにより、スムーズかつ静寂な動作を実現できます。 

 

可変高さ家具向け電動リニアアクチュエータ

印象的な家具によって、すでに独占されている床空間を削減するために、利用可能な高さの空間を使用して、より多くの収納空間を作成することができます。天井の高さに設置される高さ調整式の食器棚や棚は、簡単にアクセスでき、目の高さでの視覚的空間を解放します。

 

TA48埋め込み式リフトシステムは、この種の用途向けに最適なソリューションです。家の設計と調和して信頼でき、また目立たない高さ調整を実現します。TC15Pコントロールボックスとその統合された衝突防止センサーを組み合わせ、TFH15ハンドセットを使用して安全かつ簡単に調整できます。

 

高さ調整式テーブル向け電動リフティングコラム

電動コラムにより家具を最適化することができます。また、さまざまな機器を静かに調整することができます。TL20S電動コラムは、低い位置ではサイドテーブルとして、高い位置ではダイニングテーブルまたはワークトップとして機能するツーインワンテーブルを設計するために使用することができます。キャンピングカーには、テーブルと2つの座席を隠す3人掛けのベンチを装備することもできます。TC11コントロールボックスTDH20Pハンドセットを組み合わせることで、位置を記憶し、操作を簡素化できます。 

 

埋め込み式テレビ向け電動コラム

また、これらのワンルームマンションでは、埋め込み式家具も良く使用されます。壁やワークトップの空間を解放して、すっきりとした環境を実現します。TVL3電動コラムTFH7ハンドセットを装備する家具に埋め込まれたTVシステムを設計することができます。目立たず、使いやすいシステムです。

 

 

 

当社は、家庭用機器向けに特別に設計された幅広い電動アクチュエータとコラムを提供しています。当社のデバイスは、信頼性が高く、静かな動きで機器の自動化を実現します。家庭での使用に理想的な快適さと人間工学を提供します。  

 

凹型ソリューション、電動コラム、ハンドセットは、環境に調和ながら周囲と調和する落ち着いた美的デザインを備えています。 

 

また、システムと互換性のあるコントロールボックスとハンドセットも提供しているため、統合が容易かつ完全なターンキーソリューションを構築できます。 

 

当社のリニアモーションソリューションについて、詳細情報が必要ですか?当社の最寄りの営業部門にお問い合わせください。

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.