キーワードを入力してください

2022/11/15

病院用アクチュエータの導入例

ニュースと記事

この数十年の間に、研究開発と最新技術の導入により、病院の構造は著しく変化しています。看護という概念が一般化し、病院は年々多くの患者を受け入れるようになっています。この傾向は、病院の組織やケアスタッフにも影響を及ぼしています。増え続ける患者に対応しなければならず、時には12時間以上のシフト勤務を強いられることもあります。

 

スタッフの配置と献身については、病院スタッフの一人ひとりが、患者の快適さ、健康を維持しながら、最高の医療を提供できるよう、必要な手段を取らなければなりません。

 

 

病院機器調整用電動モーションシステム

 

TiMOTIONは電動アクチュエータとリフティングコラムのメーカーとして、医学的に認証されています。私たちは実績のあるリニアモーションシステムで医療分野をサポートしたいと考えています。これは、私たちが15年以上にわたって努力を重ね、目指してきたものです。

 

電動アクチュエーターとリフティングコラムは、病院の機器を調整する際に、スムーズで信頼性の高い動きを実現します。これにより、誰もが人間工学に基づいた快適な姿勢を取ることができます。私たちの目標は介護者と患者の両方のニーズに合わせた機器を通じて、両者の生活の質を向上させることです。

 

当社の電動デバイスは、病院用ベッド、介護カート、診察台、手術台や検査台、患者用リフト、車椅子など、あらゆる種類の医療機器に適しています。

 

 

医療従事者と患者向けの調整式医療機器

 

調整可能な医療機器により、 医療従事者は患者に安全に対応し、患者を安全に処置することができます。患者の周りの動きを効果的にコントロールすることで、最適かつ安心なケアを実現します。高さ調節機能により、介護者は機器のあらゆる部品を体型に合わせて簡単に調節できます。これにより、患者の健康や介護者の作業の質に影響を与える筋骨格系の障害を抑制することができます。電動アクチュエータは、機能的な環境を作り出し、医療従事者の日常生活をより快適にすることができます。

 

また、この機器の調整機能により、患者に対してもより快適で安全な生活が実現させることができます。滑らかな動きで、患者自身で装置の調整が可能です。これにより、患者の自由度と快適性が向上すると同時に、医療従事者の患者対応にかかる時間が効率化され、医療従事者は他の作業に専念できるようになります。

 

 

病院向けの電動リニアアクチュエータとリフティングコラム導入例

 

電動病院用ベッド

回復期の患者の多くは、ほとんどの時間をベッドで過ごします。ベッドで食事をし、休息をとり、看護スタッフからさまざまなケアや治療を受けることとなります。そのため、ベッドは汎用性があり、患者や介護者が適応できるものでなければなりません。

 

TiMOTIONは、病院用ベッドをスムーズかつ安全に調整するための完璧なソリューションをご提供しています。

 

医療用電動アクチュエータTA23は、優れた動作特性を持ち、高さ調整に最適です。アクチュエーターが静かで滑らかな動きを実現し、安全な高さ調整を可能にします。患者が起き上がったりベッドに入ったりするのをサポートします。

 

TA31電動アクチュエータは、脚の位置を調整するのに特に適しています。脚を少し上げることで、患者にとってより快適な姿勢をとることができます。

TA31QR電動アクチュエータには、メカニズムをすばやく解除できる「クイックリリース」機能があります。これは、背もたれの調整に最適です。また、緊急時にすばやくリセットすることができます。

 

さらに、次のようなさまざまなアクセサリが、医療機器にさらに高い快適性と安全性をもたらします。TBL2ベッド脚下灯TNC呼び出しボタンTEB緊急ボタンTPS圧力センサーなどです。

 

TC21コントロールボックスを使用すると、すべてのデバイスをインテリジェントに制御でき、必要に応じてメカニズムを同期することができます。これらはすべて、人間工学に基づく使いやすいインターフェイスを提供するTH12ハンドセットで簡単に制御することができます。

 

TiMOTION-電動リフティングコラム-アクチュエータ-ベッドへの導入例

 

また、当社では、肥満症の病院用ベッド向けの特定のソリューションも提供しています。詳細については、こちらをクリックしてご覧ください

 

調整式の介護カートと医療サイドテーブル

看護師や医師などの医療従事者は、業務上さまざまな介護用カートを使用します。これらのカートは、必要な医療機器を収納・運搬し、円滑な運用を実現するものであり、ユーザーにとって扱いやすいものである必要があります。さらに、これらのカートは通常、立った状態で使用されるため、使用者が身長に応じて人間工学的に快適な姿勢を取れるよう、高さ調節が可能でなければなりません。

 

医療用サイドテーブルの高さ調整機能により、患者はより快適に入院期間を過ごすことができます。これらのテーブルは、一般的に食事に使用され、患者の体位や病状に応じて調整できることが必要です。

 

医療用カートと調整式医療サイドテーブルを調整するにあたり、当社は、TL27リフティングコラムを提供しています。.強力で、最大3,300 Nを押し上げることができます。他の電気機器(モニター、コンピューター、電話など)と接続するACコンセントが装備されているため、さらに汎用性があります。TMH21 2ボタンハンドセットと共に使用できます。

当社では、TBB7バッテリーTC14コントロールボックスを備えたTL24電動コラムの独立型ソリューションも提供しています。このソリューションはTFH13ハンドセットで簡単に操作することができ、ユーザーの自由度が高まります。

 

TiMOTION-電動リフティングコラム-アクチュエータ-医療家具への導入例

 

調整式の検査台と手術台

診察台や手術台は外科医の主な道具であり、患者の安全を守るために高い精度が要求されます。手術は長時間かかることもあり、医療従事者にとって大きなストレスになります。 このことから、オペレーターや看護師は、人間工学に基づいた快適な姿勢をとることで、健康を守るとともに、患者ケアの質を妨げる倦怠感や筋肉のこわばりを抑える必要があります。

 

検査台および手術台に、調整機能を設置すれば、外科医や看護師に機能性と快適さを提供することができます。

 

医療用テーブルのソリューションの詳細については、こちらをご覧ください。

 

電動患者リフト

病院では、患者用リフトは重要な設備の一つです。介護者が移動が困難な患者を最も安全な方法で移動させ、最適なケアを提供することができます。患者用リフトの電動調節機能により、介護者が患者を手動で移動させる必要がなく、重いものを移動させることによる怪我のリスクを防ぐことができます。

 

高さ調整には、TA23医療用電動アクチュエータが特に適しています。10,000 Nの耐荷重で、あらゆる体型の患者に安全に対応することができます。また、オプションの手動解除機能により、停電時に患者を手動で下に降ろすことができます。TA37電動アクチュエータは、さらに高い負荷要件でも使用できます。

 

TiMOTIONではベッドフレームの調整用には、医療用電動アクチュエータTA29を提供しています。このアクチュエーターで、荷重や脚間距離に応じて調整することで、安定性を確保しながら作業を行うことができます。

 

このシステムは、最大3台のデバイスをサポートできるTC12ACコントロールボックスと組み合わせることができます。ACコンセントと着脱式バッテリーを備えているため、移動に最適です。これにより、システムを接続できるため、コンセントとは独立して使用できます。TMH3ハンドセットですべてを簡単に制御することができます。

 

TiMOTION-電動リフティングコラム-アクチュエータ-医療現場への導入例

 

調整式車椅子

車いすは、身体の不自由な患者に自律性を提供するために不可欠かつ、術後にも欠かせない道具です。 汎用性と調整可能なコンポーネントにより、日常をより自由に、より快適に行うことができます。

 

電動車椅子のソリューションの詳細については、こちらをご覧ください。

 

当社は、医療機器向けの完全かつカスタマイズ可能なソリューションを提供しています。当社のデバイスは、洗練された控えめなデザインが特徴で、病院の環境にシームレスに溶け込みます。これらは、医療現場で動作するように特別に設計されています。  また、高い衛生状態や洗剤による集中的な洗浄に対処するために、オプションで保護等級を装備することができます。

 

品質と安全性は、当社における最重要事項であり、お客様に保証いたします。当社の機器は厳しいEMCテストに合格しており、電気医療機器の安全および重要な性能要件について規定している欧州医療規格 EN IEC 60601-1 および EN IEC 60601-1-2 を満たしています。

 

当社の病院用機器向けソリューションの詳細については、最寄りの営業部門にお問い合わせください

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.