2020/11/19

病院用機器向け電動リニアアクチュエータとリフティングコラム

ニュースと記事

研究と新技術により、ここ数十年で病院の構造が大きく変化しました。医療機関は広く一般に利用できるようになっており、病院は毎年より多くの患者を受け入れています。この傾向は、病院組織と医療スタッフに影響を及ぼします。病院のスタッフは、多くの患者に対応し、12時間以上のシフトで勤務する必要があります。

 

患者の快適さ、健康、幸福を維持しながら、患者に最高品質のケアを提供するために必要な手段を病院職員の活躍と献身に対して提供する必要があります。

 

病院機器調整用電動モーションシステム

当社は、電動リニアアクチュエータおよびリフティングコラムのメーカーとして、医学的に認定され、実績のあるリニアモーションシステムを提供することにより、病院部門をサポートしたいと考えています。これは、15年以上にわたって当社が行ってきたことです。

 

電動アクチュエータとコラムにより、病院機器を調整するためにスムーズで信頼性の高い動きを実現します。また、病院スタッフを含めて全員が人間工学的で快適な姿勢をとることができるようにします。当社の目標は?介護者と患者の両方のニーズに合わせた機器を提供し、両者の生活の質を向上させることです。

当社の電動デバイスは、病院のベッド、ナースカート、医療テーブル、手術台または検査台、患者用リフト、車椅子など、あらゆる種類の医療機器に適しています。

 

医療従事者と患者向けの調整式医療機器

調整式医療機器により、医療従事者は患者に安全に対応し、患者を安全に処置することができます。患者の周りの動き、最適かつ安心できるケアを可能にするように管理されます。高さ調整機能のおかげで、介護者はあらゆる機器を自分の体の大きさに適合させ、健康と仕事の質に影響を与える可能性のある筋骨格系障害を軽減することができます。電動アクチュエータにより、機能的な環境を作り出し、医療従事者の日常生活をより快適にすることができます。

 

また、この種の機器を調整することにより、患者にも快適さと安全性をもたらすことができます。スムーズで滑らかな動きにより、患者は自分のニーズに合わせて機器を独自に調整することができます。調整式機器により、患者のアクセシビリティと自律性が促進されます。これにより、患者の自由度と快適性が向上すると同時に、医療従事者の患者対応にかかる時間が最適化され、医療従事者は他の作業に専念できるようになります。

 

病院向けの電動リニアアクチュエータとリフティングコラム

 

電動病院用ベッド

回復期の患者の大多数は、入院期間の大部分を病室とベッドで過ごします。そこで患者は食事をし、休息し、医療従事者からさまざまなケアと治療を受けます。したがって、ベッドは、患者と介護者の両方による調整を可能にするよう、多様な機能を必要とします。

当社、病院用ベッドをスムーズかつ安全に調整するための完全なソリューションを提供しています。

 

高さ調整には、TA23医療用電動アクチュエータがその優れた強度のために理想的です。静かで、スムーズで滑らかな動きを実現し、安全な高さ調整を可能にし、患者が起き上がったりベッドに入ったりするのをサポートします。

TA31電動アクチュエータは、脚の位置を調整するのに特に適しています。患者は、脚を少し上げることで、より快適な姿勢をとることができます。

TA31QR電動アクチュエータには、メカニズムをすばやく解除できる「クイックリリース」機能があります。これは、背もたれの調整に最適です。また、緊急時にすばやくリセットすることができます。

次のようなさまざまなアクセサリが、医療機器にさらに高い快適性と安全性を提供します。TBL2ベッド脚下灯TNC呼び出しボタンTEB緊急ボタンTPS圧力センサーなどです。

TC21コントロールボックスを使用すると、すべてのデバイスをインテリジェントに制御し、必要に応じてメカニズムを同期することができます。これらはすべて、人間工学に基づく使いやすいインターフェイスを提供するTH12ハンドセットで簡単に制御することができます。

 

Electric actuators for hospital beds

 

また、当社では、肥満症の病院用ベッド向けの特定のソリューションも提供しています。詳細については、ここをクリックしてください

 

調整式の介護カートと医療サイドテーブル

看護師、医師、およびその他の医療従事者は、さまざまな種類の医療用カートを使用して職務を遂行しています。これらは、必要なすべての医療機器を一元化して移動し、スムーズな操作を保証しています。また、ユーザーにとっても機能的であることが必要です。 医療用カートは通常、立った状態で使用されます。したがって、各ユーザーが自分の身長に合わせて人間工学的で快適な姿勢をとれるように、高さ調整システムを統合することが重要です。

 

医療用サイドテーブルの高さ調整機能により、患者はより快適に入院期間を過ごすことができます。これらのテーブルは、一般的に食事に使用され、患者の体位や病状に応じて調整できることが必要です。

医療用カートと調整式医療サイドテーブルを調整するために、当社は、TL27リフティングコラムを提供しています。.強力で、最大3,300 Nを押し上げることができます。他の電気機器(モニター、コンピューター、電話など)と接続するACコンセントが装備されているため、さらに汎用性があります。TMH21 2ボタンハンドセットと共に使用できます。

当社では、TBB7バッテリーTC14コントロールボックスに関連するTL24電動コラムを備える独立したソリューションも提供します。これにより、ユーザーの自由度が高まります。このソリューションは、TFH13ハンドセットで簡単に操作することができます。

 

electric actuators for nursing equipment

 

調整式の検査台と手術台

検査台と手術台は医師の主要なツールです。患者の安全性を維持するために高い精度が必要とされます。手術はしばしば数時間かかることがあり、医療従事者にとって非常にストレスがかかります。外科医と看護師は、人間工学に基づいた快適な姿勢を取り、健康を守り、患者のケアの質を低下させる可能性のある倦怠感や筋肉のこわばりを低減する必要があります。

検査台および手術台に、調整機能を設置し、外科医や看護師に機能性と快適さを提供することができます。

 

医療用テーブルのソリューションの詳細については、記事全文をご覧ください

 

電動患者リフト

病院では、患者リフトは不可欠な機器になっています。  これにより、医療従事者は、身体の不自由な患者をある場所から別の場所に完全に安全に移送し、適切なケアを実施することができます。患者リフトの電動調整機能により、医療スタッフは患者を手動で扱う必要がなくなり、移動に関連する怪我のリスクから患者を保護することができます。

 

高さ調整には、TA23医療用電動アクチュエータが特に適しています。10,000 Nの耐荷重で、あらゆる体型の患者に安全に対応することができます。また、オプションの手動解除機能により、停電時に患者を手動で下に降ろすことができます。TA37電動アクチュエータは、さらに高い負荷要件で使用できます。 

台座の調整用に、当社では、医療用電動アクチュエータTA29を提供しています。荷重に応じて足間の距離に適応し、完全かつ安全な取り扱いのために、最適な安定性を保証します。

 

このシステムは、最大3台のデバイスをサポートできるTC12ACコントロールボックスと組み合わせることができます。ACコンセントと着脱式バッテリーを備えているため、移動に最適です。これにより、システムを接続できるため、コンセントとは独立して使用できます。TMH3ハンドセットですべてを簡単に制御することができます。

 

electric actuators for patient lifts

 

調整式車椅子

車椅子は、身体の不自由な患者に自律性を提供するために不可欠なアフターケアデバイスです。機能と調整可能な要素が多いほど、ユーザーは日常作業を実行する際の自由度と快適さが増します。

 

電動車椅子のソリューションの詳細については、記事全文をご覧ください

 

当社は、医療機器向けの完全かつカスタマイズ可能なソリューションを提供しています。当社のデバイスは、洗練された控えめなデザインが特徴で、病院の環境にシームレスに溶け込みます。これらは、医療現場で動作するように特別に設計されています。  また、高い衛生状態や洗剤による集中的な洗浄に対処するために、追加の保護等級を装備することができます。

品質と安全性は、当社がお客様に保証する当社の事業の重要な特権です。当社のデバイスは厳密にテストされており(EMC)、欧州の医療規格であるEN IEC60601-1およびENIEC 60601-1-2を満たしています。これらは、電動医療デバイスの基本的な安全性と性能の要件を定義しています。

 

当社の病院用機器向けソリューションの詳細については、最寄りの営業部門にお問い合わせください

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.