2022/04/07

電動昇降デスクを自作すれば、テレワークも快適です

ニュースと記事

 

近頃は在宅ワークという働き方が増加しています。効率的に在宅ワークをこなすためには適切な環境作りが求められます。しかし、デスク環境は在宅ワークにおいて重要な要素でありながらも、パソコンやインターネットほど重視されていません。デスクは仕事をするにおいて、あらゆる作業の中心地となります。そのため、質の高い仕事をするには、最適なデスクを用意することがとても重要です。しかし、最適なデスクを手に入れようにも、住環境などが理由となって導入ができない人も多くいます。

 

今回紹介するTiMOTIONの電動昇降デスクキットは、自分にとって最適なデスクを作りあげるための製品です。TiMOTIONの電動昇降デスクキットを使えば、他に天板を用意するだけで、電動昇降デスクが手に入ります。以下ではTiMOTIONの電動昇降デスクキットの特徴・導入のメリット・取付け方などについて詳しく解説します。電動昇降デスクキットを使って、より効率的な在宅ワークを目指しましょう。

 

 

日本では在宅ワーカーが増えている!

 

世界中に蔓延したコロナウイルスの影響で、日本の就業環境は大きな変化を余儀なくされました。これによってテレワークやリモートワークと呼ばれる、在宅ワークという働き方が増えています。東京都が発表しているテレワーク実施率調査の結果では、2020年3月では24.0%だったテレワーク実施率が2021年12月には56.4%となっています。もちろん、このテレワークの増加理由の殆どはコロナウイルスの感染対策です。しかし、実際にテレワークなどの在宅ワークを導入した企業にとって、その効率性と有用性は大きなものでした。近頃では、セキュリティ環境を整えた上で、経理などの事務職を在宅ワークで行うことも増えています。これから先において在宅ワークの仕事は、その量も種類も増えていくことでしょう。

 

 

今使っているデスクで大丈夫?良い仕事環境は良いデスクから

 

多くの在宅ワークは、パソコンとインターネットの準備ができていれば始められます。しかし、これだけでは高いクオリティの仕事をこなすのは難しいといえるでしょう。なぜなら、一般的に自宅にはオフィスのような仕事の準備が整った環境がないからです。在宅ワークの質をあげるためには、業務環境を整える必要があります。中でも注意したいポイントは仕事に最適なデスクを用意することです。営業職などの対面で成果を取り付ける業務でない限りは、仕事の多くはデスクの上で行われるからです。良い仕事環境を作るには、良いデスクを持つことが欠かせないと言えるでしょう。

 

  • 理想のデスク選びのポイント

どのようなデスクが良いデスクなのでしょうか。一口にデスクといっても、様々な機能があります。ですが、電源コンセントや引き出しといった機能の有無は、在宅ワークでは気にする必要はありません。電源コードや袖机などを用意すれば事足りるからです。在宅ワークでデスクを選ぶ際に注意したいポイントは大きさです。デスクの奥行・幅・高さの3点が最適なものを選ぶようにしましょう。特にデスクの高さは仕事の質に大きな影響を与えます。自分の体に合った高さにできるデスクが、良いデスクの基本と言えるでしょう。

 

  • 高さが合わないデスクは健康に影響を与えることがある

自分の体に合っていない高さのデスクを使うと、体調の不良を起こす場合があります。デスクワークは長時間同じ姿勢になりやすいからです。首・肩・腰の筋肉や関節に負担を与えるだけでなく血流の悪化を招きます。その結果、肩こり・腰痛・ストレートネックといった症状を引き起こしてしまいます。また、デスクの天板の高さが最適でないと、手首や肘に負担がかかりやすくなるので注意が必要です。手首や肘への負担は、書痙(しょけい)と呼ばれる痙攣や腱鞘炎、頸肩腕症候群といった症状の原因となります。このようなリスクを避けるためにも、デスクは最適な高さの物を選ぶことが重要であると言えるでしょう。

 

 

昇降機能があればデスクをいつでも最適な高さにできる

 

デスクの理想的な高さとはどのくらいなのでしょうか。日本オフィス家具協会(JOIFA)によれば、1999年以降の日本人にとって最適なデスクの高さは72cmとされています。また、座り姿勢の膝上から天板までの距離(差尺)によって最適なデスクの高さを決める方法もあります。キーボードを使う仕事の場合では「座高×3分の1-6cm」、書き仕事では「座高×3分の1-1cm」が最適な差尺です。書き仕事よりもキーボードを使う仕事の方が最適なデスクの高さが低いように、一般的に作業によって最適なデスクの高さは異なります。つまり理想的には、作業に合わせてデスクの高さを変えた方がよいと言えるでしょう。

 

作業ごとにデスクの高さを変えるには大きな手間がかかります。けれども、電動昇降デスクを使えばデスクの高さを簡単に自由に切り替えられるようになります。電動昇降デスクとは、モータを動作させることで高さ調節ができるデスクのことです。在宅ワークにおいて非常に有用なアイテム言えるでしょう。しかし、デスクそのものを在宅ワークのために買い替えるのは難しいという人も少なくないはずです。もし、新しいデスクの購入や交換が難しいのであれば、電動昇降デスクの自作を検討してみてはいかがでしょうか。

 

 

TiMOTIONの電動昇降デスクキットを使えば自作が可能

 

「電動昇降デスクの自作なんて難しい」と思う人も多いでしょう。しかし、TiMOTINが販売している電動昇降デスクキットを使えば、一般的な組立デスクを作るような要領で、既存のデスクや天板を使って電動昇降デスクに作りあげられます。TiMOTIONの電動昇降デスクキットとはどのようなものなのでしょうか。以下で解説します。
 

  • TiMOTIONとは

TiMOTIONは2005年に台湾で生まれた電動モーションシステムを扱う会社です。人間工学に基づいた革新的な電動リフトテーブルを通して、人々の生活改善や快適性といった社会ニーズに貢献しています。TiMOTIONの特徴は、提供している8つの製品カテゴリを組み合わせるシステムにあると言えるでしょう。これによってTiMOTIONの製品は高いカスタマイズ性を実現しているからです。いまやTiMOTION製品はオフィス用デスクや家庭用デスクの生産にとどまらず、医療・産業・家具など様々な業界で広く用いられるようになっています。

 

  • TiMOTIONの電動昇降デスクキットの特徴

TiMOTIONの電動昇降デスクキットは、テーブルの脚部分だけの製品です。好みの天板を取り付けるだけで、電動昇降デスクとして使えるようになります。TiMOTIONの電動昇降デスクキットは、あらかじめ必要な機能をすべて組み込んだ状態で設計されているので、設置に手間がかかりません。モジュール式のアドオンキットを選択すれば、L字型や正方形など、様々な用途に合わせてデスク脚を変化させられます。デスクの導入は住環境とのマッチングは簡単ではありません。ですが、TiMOTINの電動昇降デスクキットなら、住環境に合わせてサイズ調整が可能なので、どのような住環境でもマッチングさせやすいです。オプションでアクセサリーを付属したり、好みのカラーを選ぶことで、自分にぴったりの電動昇降デスクを作りあげることも可能です。

 

また、TiMOTIONはワークステーションの省エネルギー化にも積極的に取り組んでいます。TiMOTIONの電動昇降デスクキットもまた省電力化が考慮されているため、余分な電力消費を最小限に抑えられるように設計されています。待機電力があまりかからないので電気代の節約にもなるでしょう。そのため在宅ワークに最適であるといえます。

 

 

TiMOTIONの電動昇降デスクキットを導入するメリットとは?

 

TiMOTIONの電動昇降デスクキットを使うことによって、以下の4つのメリットが得られます。

 

  • 運動不足を改善する

在宅ワークを続けていると通勤時間がなくなるため、運動不足に陥りやすくなります。運動が不足した生活を送っていると、肥満や筋力低下といった状態になるので、健康を損なわないように注意が必要です。また、肥満や筋力低下は心筋梗塞や糖尿病といった生活習慣病の原因ともなります。電動昇降デスクキットを導入してデスクの高さを上げれば、在宅ワーク中に立ち仕事をする時間を作れるので、運動量を簡単に増やすことが可能です。

 

  • 生産性の向上が期待できる

在宅ワークは一般的に自宅で仕事をするため、どうしても気が緩みやすくなります。座り仕事の場合は居眠りをしてしまうかもしれません。このような集中力を欠いた状態では仕事効率が高まることはないでしょう。電動昇降デスク脚を導入すれば、眠たくなれば立ち仕事へとシフトができるので、集中を切らさずに仕事を続けられます。立ち上がることで居眠りや気のゆるみを防止できるので、生産性の向上が期待できます。

 

  • 正しい姿勢がとりやすくなる

体に合わないデスクを長時間使い続けると、猫背やうつむき姿勢の原因となります。このような姿勢が日常的になると、ヘルニアやストレートネックといった症状を引き起こすことがあるので注意しなければなりません。TiMOTIONの電動昇降デスクキットを導入すれば、今使っているデスクを自分に最適な高さに合わせられます。猫背やうつむき姿勢の原因がなくなるので、正しい姿勢を保ちやすくなります。

 

 

簡単4ステップ!自分のデスクを組み立てよう!

 

TiMOTIONの製品を使えば、簡単に電動昇降デスクの自作ができます。いま使っているデスクやお気に入りの天板を、以下の4ステップの通りに取付けるだけです。工作が苦手な人でも取り付けは可能です。ただし、安全への配慮から、デスクの取り付け作業はなるべく2人以上で行うことをおすすめします。

 

  • 必要な工具を用意しましょう!

TiMOTIONの電動昇降デスクキットを取り付けるためには工具が必要です。とは言え、珍しい専門工具は必要ありません。電動ドリル・ドライバー・六角レンチを用意しておくとよいでしょう。また、安全性を考慮して作業用の軍手を用意しておきます。尚、いま使っているデスクを流用するのであれば、その脚を外すための工具が別途必要です。

 

  • 電動昇降デスクキットを組立てる

今回はフレームが組立済みの「TEK01シリーズ」を例にして解説します。箱から取り出したデスクキットは折りたたまれた状態になっています。天板取付け側を床方向に向けた状態で、段ボール箱を開いてください。フレームの両端に天板を支える幕板を取付けてから、折りたたまれているテーブル脚を床に対して垂直に伸ばします。フレームの両脇にある留め具を六角レンチでしっかりと締めて脚を固定します。固定した足の先端にテーブルの土台を乗せ、ボルトで固定してください。脚が固定できたなら天板に見合った長さに、フレームをスライドさせて伸ばします。長さは取付ける天板よりも少し短くしておくと見た目にも良いでしょう。

 

  • お気に入りの天板を取付ける

取付ける天板の表を床に向けて置き、その上に土台と幕板を取り付けたフレームを載せます。フレーム位置を決めたら幕板の穴にボルトを通して、電動昇降デスクキットを天板に取付けてください。尚、天板にはボルトが入るサイズの下穴を開けておくと作業がしやすくなります。電動昇降デスクキットが取付け終わったら、ボルトなどに緩みがないことを確認した上で、デスクの天地をひっくり返します。

 

  • デスクを最適な高さに調整する

デスクを気に入った位置に置いたら高さの調整をしましょう。椅子に座った状態で、膝の上から差尺の長さを加えた位置に、天板の高さを合わせてください。尚、オプションでメモリ機能を追加しておけば、気に入ったデスクの高さを複数登録しておけます。

 

 

様々な電動昇降デスクキットが選べるTiMOTION

 

TiMOTIONの製品を使えば、簡単に電動昇降デスクの自作ができます。いま使っているデスクやお気に入りの天板を、以下の4ステップの通りに取付けをするだけです。工作が苦手な人でも取付けは可能です。ただし、安全への配慮から、デスクの取付け作業はなるべく2人以上で行うことをおすすめします。

 

  • 必要な工具を用意しましょう!

TiMOTIONの電動昇降デスク脚を取付けるためには工具が必要です。とはいえ、珍しい専門工具は必要ありません。電動ドリル・ドライバー・六角レンチを用意しておくとよいでしょう。また、安全性を考慮して作業用の軍手を用意しておきます。尚、いま使っているデスクを流用するのであれば、その脚を外すための工具が別途必要です。

 

  • 電動昇降デスクキットを組立てる

今回はフレームが組立済みの「TEK01シリーズ」を例にして解説します。箱から取り出したデスクキットは折りたたまれた状態になっています。天板取り付け側を床方向に向けた状態で、段ボール箱を開いてください。フレームの両端に天板を支える幕板を取付けてから、折りたたまれているテーブル脚を床に対して垂直に伸ばします。フレームの両脇にある留め具を六角レンチでしっかりと締めて脚を固定します。固定した足の先端にテーブルの土台を乗せ、ボルトで固定してください。脚が固定できたなら天板に見合った長さに、フレームをスライドさせて伸ばします。長さは取り付けする天板よりも少し短くしておくと見た目にも良いでしょう。

 

  • お気に入りの天板を取付ける

取付ける天板の表を床に向けて置き、その上に土台と幕板を取り付けたフレームを載せます。フレーム位置を決めたなら幕板の穴にボルトを通して、電動昇降デスク脚を天板に取付けてください。尚、天板にはボルトが入るサイズの下穴を開けておくと作業がしやすくなります。電動昇降デスクキットが取付け終わったら、ボルトなどに緩みがないことを確認した上で、デスクの天地をひっくり返します。

 

  • デスクを最適な高さに調整する

デスクを気に入った位置に置いたら高さの調整をしましょう。椅子に座った状態で、膝の上から差尺の長さを加えた位置に、天板の高さを合わせてください。尚、オプションでメモリ機能を追加しておけば、気に入ったデスクの高さを複数登録しておけます。

 

 

在宅ワークには電動昇降デスクがおすすめ!電動昇降デスクの自作ならTiMOTIONの電動昇降デスクキットが便利‼

 

世界的なコロナの流行以降、日本では在宅ワーカーが増加しています。在宅ワークを効率的に行うためには、電動昇降デスクの利用がおすすめです。しかし、新しいデスクの導入が難しい人もいるでしょう。そこでおすすめなのがTiMOTIONの電動昇降デスクキットです。なぜなら、TiMOTIONの電動昇降デスクキットを使えば、既存のデスクを使って電動昇降デスクの自作ができるからです。これならば新しいデスクを導入せずとも電動昇降デスクが使えるようになります。TiMOTIONの電動昇降デスクキットには様々な種類やオプションがあるので、自分に最適な製品を見つけることは難しくないでしょう。一度公式ホームページから確認してみてはいかがでしょうか。

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.