2019.08.20

緊急車両用電動アクチュエータ

ニュースと記事

その昔から、人類は常に火事の危険に直面してきました。人々は火災の発生を防ぎ、根絶するために自主的に協力してきました。
その後、火災との戦いは、教会の会員などのコミュニティ、職人、商人、そして最後にビル管理会社よって管理されました。

 

 

火災管理は、以前は治安部隊を代表して王室および中流階級の監視員に委ねられていましたが、その後は市の治安執行官に任されました。警察の命令により、家の所有者はドアの近くに水差し(大きな容器)を用意する必要がありました。火災の場合の進行方法および対処方法に関する追加情報は提供されませんでした。
したがって、過去には、平均的な人々が村や街全体が全滅しないよう、消防の責任を負っていました。
 
技術開発の進化により、ボランティアやプロの消防士を訓練して、あらゆる種類の事故に対処できるようになりました。機器も進化し、年々効率性が向上しています。
消防、交通事故、家庭内の事故、山岳救助、危険な環境、その他の緊急事態(洪水、崩壊のリスク、ガス漏れ)に関係なく、消防士は持てる技術と機器を適合させることができなければなりません。
 
電動アクチュエータを機器に組み込む必要があるのはなぜですか?

 

電動アクチュエータなどの新技術は、車両市場にとって重要です。緊急車両が危険な状況で救助を行う能力は、今日および将来に渡って重要であり、技術の進化に伴って、強化に向けた取り組みが続いています。
 
電動アクチュエータは、パイプ、コンプレッサー、オイル漏れに関する問題について、ユーザーが心配する必要がないため、油圧式または空圧式ソリューションの理想的な代替手段です。さらに、保守の必要はありません。

 

 

TiMOTIONでは、保守を必要としない、信頼性が高く堅牢で耐久性のあるソリューションを提供しています。
TiMOTIONとその電動アクチュエータ技術は、独自かつ固有の専用アプリケーションを通じてこれらの改善に貢献しています。

 

 

専用アプリケーション

 

TiMOTIONでは、道路救助車両、タンカー、救助および被害者支援車両、はしご付き車両、ストレッチャーなど、緊急車両に関連する幅広い用途に適応する完全なソリューションを提供しています。
 

 

  • 緊急車両と調整可能な照明パネル

 

 

救助車両の場合、電動アクチュエータにより、交通事故の際にパネルの設置や標識の照明などの作業を実行かつ完了できます。
当社の「MA1」または「MA2」電動アクチュエータを使用して警告標識を調整し、現在の事故についてドライバーに速やかな情報提供を行い、全員の安全を確保できます。
4,500Nおよび6,000Nのそれぞれの最大負荷容量により、「MA1」および「MA2」はこの種のパネルを管理できます。自己ロック機能により、強風にも耐えることができます。また、介入を通して効果的な伝達を行うことができます。

 

  • 消防車

 

回転式消火ホースシステムに取り付けられた電動アクチュエータにより、ホースを意図する方向に向けることができ、水の噴射を最適化して消火します。「MA5」は、IP69K定格により、このニーズのために開発されました。この塵埃に対する保護の強化により、ウォータージェットやその他の腐食性汚染物質に対する高い耐性が実現されます。

 

  • 救助車両とストレッチャー

被害者を支援することは、依然として消防および救助サービスの主な関心事です。車両内に装備する医療機器により、救助隊は被害者に対して必要かつ信頼できる医療措置を施し、また病院に搬送することができます。

 

 

また、当社の電動アクチュエータは、傾斜調整、高さ調整、人体の適切な角度調整が可能な電動ストレッチャーに装備できます。
このストレッチャーシステムにより、緊急乗務員は、オペレーターの健康を確保しながら、被害者を緊急車両にすばやく乗せることができます。
ストレッチャーには、背中の位置を調整するための「TA31QR」を装備することもできます。緊急の場合は、必要な治療を行うために素早く降下します。
「TA31」を使用して脚の位置を調整し、最後に「TA37」を使用してストレッチャーの高さを調整できます。当社の端末「TMH16」は、「TC14」に接続して使用され、本システム全体を制御します。また、システムを稼働した状態に保つために、「TBB7」バックアップバッテリーの使用をお勧めします。

 

 

すべての機器は、個人の生命が危険にさらされる可能性がある事件や事故の際に、消防士の効率性を改善することを目的としています。
当社製品は、IP69Kなどと同等の特性、堅牢性、速度を備えており、また保守の必要性がほとんどないため、特に信頼性の高いコンポーネントであり、産業環境に適合しています。これらは、極端な条件下(重負荷、悪天候、腐食性製品、粉塵に対応)で必要とされる安全性と耐性の基準を満たしています。
電動シリンダーは、すべての緊急車両に装備できます。
 
緊急車両には、停電時に利用可能な移動式の臨時ソーラーパネルが設置されている場合があります。この場合、当社の電動シリンダーは、太陽光に応じてパネルを調整し、発電量を最大化します。
消防車のような緊急車両にも、患者の治療を容易にするための電気機械式ストレッチャータイプの機器を装備できます。
 
高度な技術や車両への装備方法の詳細については、「お近くの営業拠点」までお問い合わせください。

 

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.