TL20R
シリーズ

コラム

TL20Rは、インラインアクチュエータ(TA20)が組み込まれた、上部が広く下部が狭い正方形の外観を持つ3段階の伸縮式アウターチューブ設計です。 TL20Rは、モーターハウスがないため、人間工学に基づいた家具用途に最適です。 スペースを最適化すると同時に、すっきりとした外観を必要とするデザイン志向のリフティング家具に最適です。


主な特長

  • 最大負荷:600N (Push)

  • 最大速度定格負荷時:43mm/s

  • 最大速度無負荷時:60mm/s

  • 取付寸法:590mm

  • コラムの寸法:3段階、70*70mm 正方形、アップサイドダウン

  • ストローク:650mm 
  • オプション:ホールセンサー

  • 使用温度範囲:+ 5°C〜+ 45°C

標準寸法 (mm)

 

This mobile site is designed for compatibility with iOS 8.0+ or Android 5.0+ devices.